アシュワガンダの通販購入や効果や副作用や服用方法の紹介

101
アシュワガンダ (60錠)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,300
数量60錠
アシュワガンダ (180錠)
在庫状態 : 在庫有り
¥3,500
数量180錠
アシュワガンダ (300錠)
在庫状態 : 在庫有り
¥5,800
数量300錠

アシュワガンダの商品詳細

(101)
商品名 アシュワガンダ
成分 アシュワガンダ
効果 ED改善、老化防止、ストレス解消など
飲み方 食後に1日2回、1回1錠を服用
製造元 ヒマラヤハーバルズ

アシュワガンダについて


伝統的なインドの救済アーユルヴェーダのエネルギーと強さを構築するハーブ

  • 天然由来の成分なので、毎日安心して摂取できます。
  • 伝統的なハーブで安全に強度とエネルギーを向上させます
  • いつまでも頑張りたい中高年男性に最適なサプリメント

「アシュワガンダ」は、5000年もの間インドで受け継がれてきた伝統療法「アーユルヴェーダ」に使われる基本的なハーブです。

アシュワガンダはサンスクリット語で「馬の匂い」を意味する。

新鮮な根は馬に似た動物臭を持つため、馬の持つエネルギーと大きなオンドリによりエネルギッシュな薬剤として使われていたと考えられる。

一方、「somnifera」という学名は、睡眠を誘発するという意味で、レシピによっては興奮作用と鎮静作用の両方に有益なハーブであることが知られています。

野生種は水はけがよく乾燥した土地を好み、インドの砂漠地帯では大規模な商業栽培地域が作られています。

このようにインドで「薬草」として広く使われるようになったが、その効能は現代医療でも注目され、日本の薬事法により医薬品の成分に指定されているため、一般のドラッグストアでも医薬品の成分として指定されている。

「アシュワガンダ」を主原料としたサプリメントは入手が難しい。

アシュワガンダの特徴


「ナチュラルバイアグラ」とも呼ばれるパワーアップ効果

「アシュワガンダ」は自然なバイアグラと言われる強いエネルギー増強効果を持つ。

アンドロゲンは自律神経を刺激して多くの興奮物質を分泌するので、「アシュワガンダ」には男性ホルモンを優性にする機能があると考えられています。

血液中の男性ホルモンの量が増加すると、それは体をより男性的にするために筋肉量を増加させる効果を発揮します。

そのため、「アッシュワガンダ」は筋力トレーニング中に筋肉増強効果を期待できる。

さらに、自律神経の「交感神経」を優性化することで、集中力や免疫力の向上、血流の改善、性欲の改善、うつ病の予防に効果があります。

近年、女性の更年期障害などのホルモンの不均衡が原因のLOH症候群が中高年の男性に認知されるようになり、やる気、性欲、集中力などの「やる気」をコントロールする男性ホルモンが不足すると精神症状を引き起こす。

簡単だということが分かった。アシュワガンダはアルツハイマー病の抑制効果も期待されており、中高年男性の健康増進に役立つサプリメントと言えます。

高い抗炎症効果が日本の研究機関で確認されている

ホルモン剤に頼らず筋力アップ!

2018年8月7日、理化学研究所は「アシュワガンダ薬効成分の生合成遺伝子の発見[1]」と題する論文を発表しました。

「アシュワガンダはアーユルヴェーダの漢方薬として健康長寿に極めて有効であると考えられており、現代研究では抗炎症作用による慢性疾患の改善効果やアルツハイマー病に伴う病変緩和の効果が報告されている。

人相書きがある。このように、「アシュワガンダ」は近代科学によって薬効が確認されたハーブです。

このため、改正薬事法では「医薬品成分」に指定されている。

「アシュワガンダ」の効果の中でも特に注目したいのは「抗炎症作用による慢性疾患の改善」の効果です。

疲れやすい(疲れやすい)時や慢性的な疲れを感じる時は、自律神経が乱れているサインです。

自律神経が乱れると免疫系が弱まり、全身に炎症が起こりやすくなります。

生活習慣病として知られる高血圧も血管の慢性炎症を引き起こす病気なので、日常的に適量の「アシュワガンダ」サプリメントを摂取することで、慢性疾患や生活習慣病の予防・改善に効果が期待できます。なる。

また、抗アルツハイマー効果が報告されていますので、認知症の予防やエネルギーや体力の低下に推奨されるエネルギッシュなサプリメントです。

ホルモン剤に頼らず筋力アップ!

「アシュワガンダ」の効果を見ると、「ストレス解消」「体力の強化」「免疫力の強化」が確認されている。

どちらもアンドロゲンによって維持される効果ですが、それはアンドロゲンを活性化する人参、マカ、ロングジャックに精通しているサポニンとアルカロイドです。

アルカロイドは植物に含まれる成分であり、ニコチンやカフェインもアルカロイドである。

「アシュワガンダ」に含まれるアルカロイドは、カフェインに似た覚醒作用や興奮作用があると考えられている。

一方、サポニンには様々な健康上の効能があることが確認されています。

「アシュワガンダ」はサポニンが豊富でインド人参と言われていますが、人参のサポニン成分である「ジンセノシド」と量だけでなく性質も似ており、性ホルモンのように働きます。やるって。

特に男性ホルモンと同じように働くので、ホルモン剤に頼らずに筋力の向上が期待できます。

ホルモン剤の副作用が気になる方におすすめですが、過剰摂取すると肝臓に負担がかかるので、1日の推奨摂取量を超えないようお願いします。

アシュワガンダの使用方法


単回投与

  • 1カプセル

1日あたりの投与回数

  • 2回

「アシュワガンダ」を取り扱うメーカーや製薬会社は海外にもいくつかありますが、インドの多くのアーユルヴェーダ薬の最大のメーカーであり、日本でも製品を販売しているヒマラヤ草本の「アシュワガンダ」です。

1日2回服用することをお勧めします。

ヒマラヤのハーブ「アシュワガンダ」は、主にアシュワガンダで構成されているので、このハーブの薬効を十分に体験することができます。

アシュワガンダに関する注意事項


「アシュワガンダ」を購入する際は、アシュワガンダのみを主成分とするタイプをおすすめします。

アーユルヴェーダは主に葉と根を使います。

それはサプリメントであるため、それを取る時期に制限はありませんが、通常1錠は2~3分割用量で服用されます。

独特の匂いを持つ植物なので、飲んだ後に味が残った場合は、食べたり飲んだりして口を直すことができます。

「アシュワガンダ」に含まれるアルカロイドは、過剰摂取の際に肝機能に悪影響を及ぼします。

したがって、製品に表示されている推奨日摂取量を超えないようにしてください。

この薬を飲んでいるときに異常を感じたら、止めて医師に相談してください。

関連商品